「創造原理」の記事一覧

人間は、長い歴史の期間にわたって、人生と宇宙に関する根本問題を解決するために苦悶してきました。

しかし、今まで誰もこの問題に対して釈然とした答えを私たちに与えてくれた人がいなかったのです。

それは本来、人間や宇宙がいかに創造されたかという究極の原理を知らなかったからです。

さらに、私たちにはもっと根本的な先決問題が残っています。それは、結果的な存在に関することではなく、原因的な存在に関する問題です。

ですから、人生と宇宙に関する問題は、結局それを創造し給うた神様が、いかなるお方かということを知らない限り解くことができないのです。

「統一原理」の創造原理は、このような根本的な問題を広範囲に扱い、神様の創造目的(人間の人生の目的)を明らかにし、宇宙を貫く発展と調和の法則や霊界の実相などを明らかにしています。

 

【当カテゴリー内の記事一覧】

神様が人間を創造された目的①宇宙の根本は父子関係

神様が人間を創造された目的②神様の定義と三大祝福

神様が人間を創造された目的③三大祝福は善悪の基準

公転と自転から見た全体目的と個体目的

神中心の動機の復帰から見た個性完成に至る成長段階

「中和的主体」の意味と神と同じ立場に立てない堕落性

創造原理が「神の二性性相」から始まる理由

人間と天使の「責任分担」の違い【前編】

人間と天使の「責任分担」の違い【後編】

「統一原理」で言う「神性」とは何か?

 

「統一原理」で言う「神性」とは何か?

創造原理

【今回深掘りする原理のみ言】 人間は堕落することによって神の宮となることができず、サタンが住む家となり、サタンと一体化したために、神性を帯びることができず堕落性を帯びるようになった。(『原理講論』p137)   […]

人間と天使の「責任分担」の違い【後編】

創造原理

【今回深掘りする原理のみ言】 万物は原理自体の主管性、または自律性により、成長期間(間接主管圏)を経過することによって完成する。けれども、人間は原理自体の主管性や自律性だけでなく、それ自身の責任分担を全うしながら、この期 […]

人間と天使の「責任分担」の違い【前編】

創造原理

【今回深掘りする原理のみ言】 万物は原理自体の主管性、または自律性により、成長期間(間接主管圏)を経過することによって完成する。けれども、人間は原理自体の主管性や自律性だけでなく、それ自身の責任分担を全うしながら、この期 […]

創造原理が「神の二性性相」から始まる理由

創造原理

【今回深掘りする原理のみ言】 今我々は、神の神性を知るために、被造世界に普遍的に潜んでいる共通の事実を探ってみることにしよう。存在しているものは、いかなるものであっても、それ自体の内においてばかりでなく、他の存在との間に […]

公転と自転から見た全体目的と個体目的

創造原理

【今回深掘りする原理のみ言】 すべての存在の中心には、性相的なものと、形状的なものとの二つがあるので、その中心が指向する目的にも、性相的なものと形状的なものとの二つがあって、それらの関係は性相と形状との関係と同じである。 […]

ページの先頭へ